Profile

 アカネ

Author: アカネ
社会人6年目で会社を辞め、夫(イギリス人トライアスリート)とともに自転車で海外へ旅に出ることになった20代女性。
旅歴: 学生時代にヨーロッパを主に、バックパッカー、アパート暮らしなど、色々な種類の旅行を経験。基本ひとり旅はしない主義。

★ランキングに参加してるので、良かったかクリック(1票)お願いします by アカネ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

スポンサー募集中!
Email: koni_coni☆yahoo.co.jp






Latest trackbacks
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
37

肩身狭し、国内のバイク輪行

これから長距離を輪行しようと思う皆様へ。

はじめに結論から申し上げますと、国内の陸路は電車(新幹線)以外は難しいです。

<国内の交通機関の輪行・結構>
①夜行バス → ほぼNG。(別料金で一部可能な便もあるよう:下記参照)
②新幹線 → 輪行袋に完全に包めばOK。
③私鉄 → 輪行袋に包めばOKだけど、袋半開きでも何も言われないことが多い。加えて通勤・帰宅時間は避けるべし!

----------

これまでトライアスリートのジェームズ(旦那)が大会出場のため輪行するのはよく見ていたのですが、今回は私1人で東京→大阪の移動を試みました。実際に自分でやってみるとこれがまたとっても大変!!
(ちなみに今回ジェームズは自転車でキャンプしながら東京→大阪に行くそうです。)

①夜行バスはまずNG。(※追加情報:ブルーライナーは別料金でOKらしい)
安いしトランクに入れておくだけだし、自転車ならこれが一番楽だと思って予約したら、当日になって手荷物の注意事項をよく読むと、「自転車(折りたたみ含む)は一切お預かりできません。」の文字。電話で問い合わせてみたところ、絶対NGとのこと。以前富士山から帰るバスとかならジェームズが乗せてたのになぜ?!スノーボードとかはOKなのに??
他のバス会社にも一通り聞いてみたものの、JR、WILLER TRAVEL、さくら観光など全てNGでした。

②新幹線は、輪行袋にすっぽり入れればOK。
仕方なく急遽、新幹線に変更。完全に輪行袋に入れないといけないことは知っていたけど、どれだけ厳しいかと言いますと…
むちゃくちゃ厳しいです。
実は後輪外してないこともあり、私のバイクは輪行袋に収まらず、チャック半開きで乗ろうとプラットホームで待っていたところ、駅員さんに呼び止められて、完全にしまうように言われました。
でも、サイズ合ってないから無理!とてんやわんやしていたら、今回は特別にと、駅員さんがでかいビニール袋とガムテープを持ってきて、はみ出ている箇所を覆ってくれて、発車時刻1分前に何とか乗車。間に合ってなかったら指定席であろうと多分乗せてもらえなかったと思う。。


写真: 駅員さんに半分包んでもらったバイク

③ 私鉄など
新幹線に乗るのに私鉄で乗り継ぎしないといけない場合もあります。
が、都会の通勤時間と被ると大変!私は東京駅までは自転車で行ったので特に問題なしでした。が、新大阪から御堂筋線の私鉄に乗り換えようとしたら結構帰宅ラッシュで、とてもじゃないけど重たい自転車をあのぎゅーぎゅー電車に自分と一緒に押し込む気にはなれませんでした。むしろ、加害者になる恐れを感じました。
ので、プラットホームまで行ったものの改札から出してもらって、長い道のりを家まで頑張って自転車で帰りました。
都会では通勤・帰宅時間を避けるか、電車使わないでできるだけ自転車で移動するのがベスト。
因みに私鉄も輪行袋しないとNGですが、チャック半開きの状態で乗っても何も言われたことないので、チェックは甘めかも。

とはいえ、輪行する以上、自分で責任を持って他の人に怪我をさせないことが一番大事だと思います。
余裕を持って、安全な方法で目的地に愛車を持って行くよう心がけたいと思います!

以上、国内の輪行事情レポートでした!
0

Comment

Comment Form

Comment Form
Only the blog author may view the comment.
0

Trackback

Trackback URL

Search form
QR code
QR
Return to Pagetop