Profile

 アカネ

Author: アカネ
社会人6年目で会社を辞め、夫(イギリス人トライアスリート)とともに自転車で海外へ旅に出ることになった20代女性。
旅歴: 学生時代にヨーロッパを主に、バックパッカー、アパート暮らしなど、色々な種類の旅行を経験。基本ひとり旅はしない主義。

★ランキングに参加してるので、良かったかクリック(1票)お願いします by アカネ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ
にほんブログ村

スポンサー募集中!
Email: koni_coni☆yahoo.co.jp






Latest trackbacks
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
57

ベトナムのナイトライフ、ビリヤード事情

ホイアンには2泊して、3日目には次の場所へ出発する予定だったのですが、あいにくの雨と、前夜に飲み過ぎてしまったこともあり、もう一日ここで過ごして行くことにしました。

昨夜の様子。


世界遺産に指定されている旧市街と川を挟んで反対側のアンホイというところにあるBAR。

夜ご飯の後に、ビリヤードをしたいからたまたま入ったBARが、ホイアン唯一夜中までやっているお店で、ずるずると12:00くらいまで1杯100円くらい(9:00pmまではハッピーアワーで50円)のビールを飲みながら過ごしてしまった。

ホイアンといえばランタンなど美しい世界遺産の街で有名ですが、観光客向けのこういうナイトライフも一応あるんです。

それはさておき、旦那のジェームスはビリヤード大好きなので、よく考えたら私達、ベトナムに来てから夜はしょっちゅうビリヤードしに出かけているなぁ。。

因みに、ベトナムはいたるところにビリヤード台があり、田舎に行っても家の中にもビリヤード台があるのをよく見かけます。

こちらはハノイの旧市街のBAR。

GOC PUB


夜8時までハッピーアワーでウエルカムショットがもらえる!
更にビールも半額!
人も良かったからここ一番お勧め。

外観はこんな感じ。


ハノイ旧市街はもう一つ、結構ガイドブックにも載っているこのお店もお勧め。

ROCK STORE


こちらも週に一回くらい、9:00pm~閉店まで(!)と、ハッピーアワーがあってビール半額!

古い建物を改造した外観。


2階建てでビリヤードテーブルは2階にあります。
たまにライブ音楽もやっています。

内装も結構イケてる!


フエでもビリヤードしたけど、写真ないや。。

因みにベトナムではビリヤードではなくて、イギリスと同じでプール(pool)と呼びます。

料金形態も日本と違ってただ!
BARで何か頼めば誰でも使っていい仕組み。

やりたい人がたくさんいるところはプレーヤー同士で話して交換したり、もしくはホワイトボードとかに名前書くようになっていたり。
結構このビリヤードで友達ができます。

それにしても、これだけ練習してたら私も結構ビリヤードうまくなってきたー!
昨日はドイツ人の男性にも勝ったし!
Yay!



0

Comment

Comment Form

Comment Form
Only the blog author may view the comment.
0

Trackback

Trackback URL

Search form
QR code
QR
Return to Pagetop